5月23日に発生した阿蘇大雲海

d0136496_0204038.jpg

☆阿蘇のドラマチックな夜明け☆
撮影機ペンタックス645NⅡFA35mmF3.5AL

大分在住の私だがお隣の熊本県阿蘇に雲海を観に行くのが大好きで、車で1時間45分80kmの距離を夜な夜な出かける。
とにかく阿蘇カルデラに出現する雲海と日出の光景は神々しく見事で心揺さぶる絶景なのだ。
でも今年は雨が少なくて中々雲海が出現しなくて、仙酔峡ミヤマキリシマと阿蘇の雲海を同時に観賞する機会は今年も訪れる事は無かった。
そんな最中、5月22日にまとまった雨が降り翌日の朝は晴天だと天気予報を聞きその時はやってきた。
ペンタックス645N、645N2の2台、レンズ諸々をバックに詰め込み夜中2時30分起床で阿蘇へ向かった。
今日も仕事だけど、定刻にはきっちり帰って来て仕事は行う。
夜あまり寝ていないのだけど不思議と眠気と疲れは感じない今日この頃、
自然界からのパワーをちょうだいしているのかもしれない。
阿蘇に向って車を走らせると、風も無い夜に放射冷却が起こり途中玖珠から小国はすでに霧が発生していた。
d0136496_0243924.jpg

☆色付き始めた阿蘇☆
撮影機ペンタックス645NⅡFA35mmF3.5AL
とくに阿大観峰の5月の新緑は清々しくて美しい。
日がのぼり景色が色付き始めた。
[PR]
by hinotamaboowy | 2009-05-28 00:21

お気に入りのペンタックス645ブローニーフィルムで心の旅をしています。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31